孫が遊びに来る家は、明るくて新しいトイレがある家!?

山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、
その家に住む人、つくる人それぞれの家族が笑顔あふれる豊かな暮らしをプロデュースするために、
正道を歩み、向上心を待ち続け知識・技術を磨き続けます。

山崎ハウジングの山崎でございます。

 

最近では、孫の5人に1人が、祖父母のトイレに苦手意識を持っているようなんです。
苦手な場所があるため、祖父母宅を訪問する頻度が下がってしまうとか・・・。

孫が苦手な場所は「祖父母宅のトイレ」?!

下記グラフは、リフォーム住宅推進協議会が調査したもので、
4~12歳までの子供を持つ親に、孫の視点から「祖父母の家に行きたくなるポイント」を調べたアンケート結果です。

181919

「祖父母の家にある苦手な場所」は、圧倒的に「トイレ」がトップですね。
「ちょっと遠い」、「暗くて寒い」、「和式だから」などの理由があるようです。

新築だとこういうことは起きないですが、やはり、子どもにとってトイレの古さは苦手なようです。
親にとっても付き添うことを考えたら、やはり古いトイレは・・・

 

家づくりの お問合せ・資料請求 フォーム

☑お名前(必須)

☑お名前(カナ)

☑メールアドレス(必須)

※注意:返信メールが届かなければ入力ミスの可能性があります。
    その場合、再度申し込みお願い致します。

☑どのようなご用件ですか?(必須)
モニター募集資料請求お問い合わせ

☑メッセージ本文(必須)

関連記事

ページ上部へ戻る