上越で家づくりを考えている方必読!! 第11回 省エネ住宅を考える上で、優先したい高断熱化

  • 2015/9/2
  • 上越で家づくりを考えている方必読!! 第11回 省エネ住宅を考える上で、優先したい高断熱化 はコメントを受け付けていません。

山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、
その家に住む人、つくる人それぞれの家族が笑顔あふれる豊かな暮らしをプロデュースするために、
正道を歩み、向上心を待ち続け知識・技術を磨き続けます。
山崎ハウジングの山崎でございます。

 

弊社も日頃利用しているエネルギーパス、エネルギーエージェントの管理・運営を行っている

日本エネルギーパス協会様のHPからの転載です。

私たちのお隣の県である長野県では、住まいの省エネ・健康への影響に対する行政の取組みが日本一進んでいます。

その長野県の新聞で連載しているコラムの内容です。

上越市でこれから家を建てる方、リフォームする方にぜひ知って欲しいことなのでご紹介いたします。

 

2015年6月10日【省エネ住宅を考える上で、優先したい高断熱化】

今年4月から、新築戸建て住宅も「長野県建築物環境エネルギー性能検討制度」の義務対象になった。

この機会に、県がこの制度を通して目指していることや、本来、消費者が住まい選びの際に知っておくべき、

住まいの『燃費性能』と『健康性能』との関わりなどについて、シリーズでお届けする。

 

住宅の省エネ性能向上には、大きく2つのアプローチがある。

1つは住宅の躯体性能を「高断熱・高気密化」して冷暖房に使うエネルギーを減らす方法。

もう1つは、太陽光発電等の設備機器による「スマートハウス化」だ。

「スマートハウス」とは、太陽光発電だけでなく電力会社や蓄電池の電力などのエネルギーを

機器により最適制御して“賢く(スマート)”使う住宅のことを言う。

 

さて、標準的な家の仕様に、例えば200万円上乗せして省エネ性能を向上させる場合、

「高断熱・高気密化」と「スマートハウス化」ならばどちらを選択すべきだろうか?

日本エネルギーパス協会の今泉太爾代表理事によると、まずしっかりと「高断熱・高気密化」を図り、

余裕があれば「スマートハウス化」するのが正しい順番だという。

理由は3つある。

第1に、「高断熱・高気密化」した性能は、多少の劣化はあっても基本的には住宅の耐用年数の間持続する。

それに対して設備は15年程度で更新時期を迎えてしまう。

第2に、「高断熱・高気密化」は、後からリフォームでやると新築時の増額分の何倍もの費用がかかる。

一方、太陽光パネルは年々廉価になっているなど、設備機器は後から導入しても躯体に比べて費用の増額は小さい。

そして第3に、「高断熱・高気密化」は、健康にもよく、室内の温度差の少ない快適な暮らしにもつながる。つまり省エネ以外のメリットも大きいのだ。

続きを見る

 

資料請求・お問い合わせ はコチラからどうぞ!!

☑お名前(必須)

☑お名前(カナ)

☑メールアドレス(必須)

※注意:返信メールが届かなければ入力ミスの可能性があります。
    その場合、再度申し込みお願い致します。

☑どのようなご用件ですか?(必須)
モニター募集資料請求お問い合わせ

☑メッセージ本文(必須)

 

関連記事

コメントは利用できません。

インフォメーション

  1. 夏季休業日のお知らせ

    誠に勝手ながら8月13日~15日まで夏季休業とさせて頂きます。 よろしくお願い致し…

最近の投稿

  1. 誠に勝手ながら8月13日~15日まで夏季休業とさせて頂きます。 よろしくお願い致し…
  2. 山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、…
  3. 山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、その…
  4. 山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、その…

おすすめ記事

  1. 上越家づくり塾

    2014-12-1

    上越家づくり塾 

    家づくり塾 家づくり、何から始めたら良いのやら・・・ちんぷんかんぷん い…
  2. 2014-12-1

    資金計画・住宅ローン相談(上越妙高地域版)

     資金計画も家づくり家を建てたいあなたにぜひお聞きします。☑人生で一番高い買い物は「家」である☑ま…
  3. 終の棲家

    2014-12-1

    終の棲家(上越妙高地域版)

     シニアからの生活と今の住まいに、ミスマッチはありませんか?あなたはどんな基準で今の家を購入しまし…
  4. 近年の主な被害発生地震

    2014-12-1

    耐震・断熱リフォーム(上越妙高地域版)

     いつどこで起こってもおかしくない大地震日本は地震大国と言われるほど、多くの地震が頻発しています。…
  5. 住んでるお家見学会

    2014-12-1

    住んでるお家見学会

      いろんなハウスメーカーや工務店を見て回ったけど、 なかなか納得のいく業者を見つけることができな…
ページ上部へ戻る