フラット35のローン金利 過去最低更新

山崎ハウジングは、適正価格のゼロエネルギー住宅、リノベーション、リフォームを通じて、
その家に住む人、つくる人それぞれの家族が笑顔あふれる豊かな暮らしをプロデュースするために、
正道を歩み、向上心を待ち続け知識・技術を磨き続けます。
山崎ハウジングの山崎でございます。

 

弊社でも取り次いでいるフラット35、長期金利が低い水準で推移していることから、 「フラット35」の主力の35年ローンの金利は、今月、1.37%に下がり、これまでで最も低くなりました。 この金利は、取り扱いを始めた平成15年10月以降で最も低く、7か月連続で過去最低の金利を更新しました。 「フラット35」は、民間の金融機関が住宅金融支援機構と提携して取り扱っている住宅ローンで、最も長いもので35年間、金利が固定されます。 この金利は、取り扱いを始めた平成15年10月以降で最も低く、7か月連続で過去最低の金利を更新しました。 また、補正予算が成立し、緊急経済対策としてフラット35Sの金利引き下げ幅が0.3%から0.6%になりました。  

フラット35金利引下げプラン フラット35公式HP 日本モーゲージサービス

関連記事

ページ上部へ戻る